『バカとテストと召喚獣』学内ブログへ
ストーリー
  • 第8問「暴走と迷宮と召喚獣補完計画」

    第8問「暴走と迷宮と召喚獣補完計画」神は自らの姿を真似て人間と使徒を造った。よって両者は遺伝子的に近い存在であるが、『生命の木の実』を手にできない人類は完全な存在ではなかった。極秘機関は『生命の木の実』を理工学的に得て不完全な人類を補完する計画を推進するが、それを阻むべく使徒が襲来する。