『バカとテストと召喚獣』学内ブログへ
ストーリー
  • 第4問「愛とスパイスとお弁当」

    第4問「愛とスパイスとお弁当」冷蔵庫のない時代には、殺菌解毒作用を持つスパイス類が、肉や魚など傷みやすい食材の保存に使われた。中世ヨーロッパでは、スパイスは大変貴重で、同じ重さの銀と取引されたと言う。そのスパイスを巡り、熾烈な争いが勃発する。